Rojiroom予定表

定期教室、イベントのお知らせはこちらからご覧下さいませ。

定期教室 (見学OKです。ご連絡下さい。)
○着物リメイク教室 第2金曜日(10:00-12:00と13:00-15:00)
             第2土曜日(10:00-12:00)
○和裁教室 第1or第3土曜日(10:00-12:00)
○金継ぎ教室 第3月曜日(10:00-12:00)

4月ー9月までのRojiroom予定表、記しました!

4月から9月までの各教室の日程、Rojioom営業日を、
blogのRojioom予定表に記しましたので、ご覧下さいね。

月曜日の金継教室が満席のため、4月から土曜日のクラスも開きます。
男性の方も大歓迎ですよー!

[きものリメイク教室]
■金曜日 (午前のクラス10時~12時、午後のクラス13時~15時)
4/14 ,5/12,6/9,7/14,9/8,9/22
■土曜日 (午前のクラス10時~12時)
4/15,5/13,6/10,7/15,8/26,9/9

[金継教室]
■月曜日(午前のクラス10時~12時)
4/17,5/15,6/12,7/3,8/28,9/11
■土曜日(午後のクラス13時~15時)
4/29,5/20,6/24,7/1,8/26,9/23

[和裁教室]
■土曜日(午前のクラス10時~12時)
4/22,5/20,6/24,7/1,9/23

きものリメイク教室と金継教室は、4月期と10月期の2期制になりまます。
各回3500円(税込、お茶とおやつ付)×6回を初回にお支払い頂きます。
(お休みした場合、他の曜日に振替可能できます。)

和裁教室は、都度のお支払いになります。
お申し込み、お問い合わせは下記のアドレスにお願いします。
E-mail rojiroom@yahoo.co.jp


9月のRojiroom予定表












































9月がはじまりましたね!
Rojiroomの9月の予定表を更新しましたので、ご覧下さいね。

きものリメイク教室・金継ぎ教室・和裁教室は、
見学もできますので、ご希望の方はメールでご連絡下さい。

教室以外の日で、お店の営業日は、
今月は、25日(金)・26日(土)です。

涼しくなってきますので、
手仕事のイメージを探しに、ぜひお立ち寄り下さいね。

5/22金、23土 企画展「浴衣の身揚げ」を開催します!

身揚げ前の大人の浴衣
「身揚げ」って聞いたことありますか?
子ども用の、肩と腰の部分のタックをとった状態のもののことで、できるだけ長く着られるように仕立てたものです。

100cmのサイズなら、120cmで作って身揚げ。
120cmのサイズなら、140cmで作って身揚げ。
140cmのサイズなら、なんと大人サイズで作って身揚げできるんですって!

今回の企画展では、
リネンの洋服地で仕立てたこどもの浴衣などを中心に展示しています。

身揚げ後の子ども用浴衣
大人用としては、浴衣にも着物にも合う、兵児帯感覚で身につけられる、ふかふかの半幅帯なども作ったので、ぜひご覧下さい。

また、お持ちの浴衣を持ってきて、和裁士さんに身揚げしてもらうこともできますし、持ち込みの布でのお仕立ても承ります。

和裁士さんは、Rojiroomで和裁教室を担当している松永さんです。
着物がはんなり似合う気さくな女性です。
松永さんは2日間ともお店にいますので、なんでも質問してみて下さいね。

着物は、なかなか着る機会がないという方も、浴衣なら着る!今年は着たいなぁ。
と思っている方は多いかと思います。

夏がやってくる前に、浴衣をひっぱり出して、一緒にあれこれ楽しみませんか?



5/23土 同時イベント【和裁士松永さんを囲んで茶話会】も開催します。

23日土曜日は、わたくし松下純子が和裁士の松永さんに、ゆかたのお手入れの仕方、女をあげる着方、子どもの身揚げを自分でやってみたいという方のためにちょっとしたコツなど、ぐいぐい質問します。
お茶と季節の和菓子をいただきながら、お茶会にご参加下さいね。

 【イベント日時】5/23 土曜日 14:00-15:00 
【参加費】  500円(税込) お茶とお菓子付き
【定員】 8名(先着順)
【申し込み】rojiroom@yahoo.co.jpまでイベント参加希望のメールを送付願います(①氏名と②携帯電話番号を明記願います)。

2015/3/21 家族写真&家族絵日記in大阪


Apple

好例の家族写真&家族絵日記です。
今年は桜咲く前の3月下旬!

皆様のお越しをお待ちしております。
ご予約はこちらから。

イリエフォト日記


フクダカヨ絵日記

カシミヤ×シルクのストール展、終了しました。


和気美千代さんによる、カシミア×シルクのストール展、終了しました。
たくさんの方にお越し頂き、ありがとうございました!


自分の好きなものと、しっくり似合うもの、やっぱりあるものだなぁと、
みなさんの巻き巻きされる姿を見て思いました。

写真には、カラフルなものが際立っていますが、
黒系の大判ストールも今回たくさん織られました。
写真を撮る前に、初日にほとんど完売しました。

DMに掲載していたものを求めて、初日に走って来られた方も!


カラフルな糸は、今回使用した織り糸の一部。
黒い布は、ストールの仕上げ前の状態のもの。
とってもごわごわしていて、これがあんなにふわふわしたものになるなんて、驚きでした。

織りだけでなく、仕上げの仕方で、これはすこしつまった感じの風合いにしようだとか、
これは、さらっとした感じにしようなど決めているというお話など、
みなさん興味深く耳を傾けていらっしゃいました。

だって、せっかく織ったものが、仕上げで失敗なんてこともあるんですよ!
和気さん、さすがにそういう失敗は、もうないようですが、昔はたくさん経験されたそうです。


 お着物で来られたお客さま。
なんとこの絹のお着物も、和気さんが織られたものなんです。
光沢があって、とっても上品でした。
着こなしがまた素敵ですよねー。

カシミヤ×シルクのストール展 -和気美千代2014 F/W-


カシミア×シルクのストール展

-和気美千代 2014F/W-

2014年 11月26日(水)-11月30日(日)
11:00-17:00
Rojiroom 2F

2回目となる和気さんの展覧会。
今年は、たて糸にカシミア、よこ糸にシルクにすることで、
より薄手で軽く、エレガントな仕上がりに。
大判だってクシュッと巻けて、暖かさは抜群。
色・柄の組み合わせなど、どれも1点ずつの製作です。
どうぞお楽しみに!





■同時開催

2014年11月28日(金)・29日(土)
11:00-17:00 Rojiroom 1F

Wrap Around R.(ラップアラウンドローブ)
新刊の、『型紙いらずの「黒着物」リメイク』 河出書房新社 出版記念展

本に掲載している作品を、展示していますので、
見たり、着たりしてみて下さいね。



それから、着物リメイク、着物を楽しむきっかけになるような、
布や小物を少しずつ用意しています。
本格的には春からですが、どんな感じかちょこっとお披露目です。

Wrap Around R.
Fabric & Materials プレオープン !








2014/4/19 家族写真&家族絵日記in大阪

好例の家族写真&家族絵日記です。
今年は桜も終わって新緑の4月中旬!
もう少し空きがありますので、是非一枚、
撮ってもらって描いてもらってくださいませ。
写真は昨年の小春ちゃん。

ご予約はこちらまで
イリエフォト日記


フクダカヨ絵日記

TOHOSOTO Vol.2 春の息吹を体感!身近な自然あふれる生駒山散歩

今回のTOHOSOTOの舞台は、生駒山。
春の心地よい陽気のなか、芽吹きはじめた山を徒歩します
 

今回のテーマは「目覚め」。
山は厳しい冬の間、
まるで眠っているかのように静かに、静かに、
春への準備をしています。
そして、やって来た目覚めの季節、春。
一日一日山は姿を変え、装いを新たにします。
私たち人間にとっても、春は目覚めの季節。
寒さに縮こまっていた体が少しずつ軽くなり、
外へと出かけたくなります。
大阪と奈良の境に位置し、
身近なオアシスとして多くのハイカーに愛されている生駒山。
目覚めはじめた山を歩くことで、
清々しい息吹を体いっぱいで感じましょう。

歩みを進めるうちに、
山の新鮮な空気のほかにも、
大阪平野を一望できる生駒山山頂からの眺めや
秘境に迷い込んだ気分になる宝山寺、
昔話から切り取られたかのような里山風景など、
様々な風景に出会います。
スリランカ料理の人気店「ラッキーガーデン(写真参照!)」では、
スパイスの心地よい刺激で、お腹のなかも目覚めるかもしれません。

お腹のなかから、体も心もリフレッシュ!
春の目覚めを感じるTOHOSOTOにぜひご参加ください。


<TOHOSOTO(トホソト)Vol.02>
日 時:2013/4/14(日) 9:40~15:40ごろ
参加費:1000円(ケーブルカー・食事代別)
募集人数: 10名(先着順)
持ち物:保険証
その他:歩きやすい服装、靴でご参加ください。
    途中の水分補給のための飲物はご自身でご用意ください。

○コース
09:30  近鉄生駒ケーブル「鳥居前」駅 集合
09:40 「鳥居前」駅 出発
09:56 「生駒山上」駅 到着
10:20 生駒遊園地散策(三角点・大阪平野の眺望)
10:50 宝山寺着・散策
11:30 ラッキーガーデン 昼食(ラッキーガーデン/さくらコース2,500円)・ガーデン散策
13:00 ラッキーガーデン 出発
13:40 暗峠 到着
14:00 なるかわ園地・ぼくらの広場 到着 
14:30 枚岡公園・枚岡展望台
14:50 枚岡公園さくら広場 休憩(手作りジュース
15:20 さくら広場 出発
15:40 額田駅 到着・解散

<申込>
①~④の必要事項をお書きの上、下記までメールでお申し込みください。
①氏名②生年月日③性別④連絡先(携帯番号)
申込締切:4/8(月)
申込先:OSOTO編集部にメール下さい。


3/30・31 家族写真 in OSAKA 2013 のお知らせ

家族写真でお馴染みのイリエフォトが今年も来阪します!
思い出となる今を残すならこの機会に是非!

撮影料1万2千円(送料込み)
枚数は20枚程度
時間は20分程度を予定しております。
場所は大阪市中央区谷町7-6-33 Rojiroom


お渡しするもの
・アルバムに入れたサービス版カラー写真
・DVD−R(1600万画素相当)

申し込みなど詳しくはこちら からどうぞ。

3/30・31 家族絵日記 in OSAKA 2013 のお知らせ

絵日記ブログでお馴染みのフクダカヨさんの家族絵日記イベント!
あの絵日記の世界に、あなたも登場できるんです!
日時:2013年3月30日(土)31日(日)
場所:「Rojiroom」大阪市中央区谷町7-6-33 (tel 06-6762-7436)にて。
お代:12,000円(税込)

3/30
 ①11:00予約あり ②11:30予約あり ③14:00 ④15:00
3/31
①11:00 ②13:00 ③14:00 ④15:00

申し込みなど詳しくはこちらからどうぞ。

カシミアの似合う頃 展



カシミアの似合う頃 展 

2012/11/28(水) - 12/2(日)
11:00 - 17:00
Rojiroom 1F
作り手 和気 美千代



作り手の和気さんは、Rojiroomの、「きものリメイク教室」に来られていて、大分経ってから、織物をされていると知りました。

なかなか作品を見せてもらう機会もなかったのですが、2年前、わたしが出産したときに、出産お祝いとして、ウールで織ったブランケットと小さなクッションを頂き、その素敵さったらなく、他の作品もみてみたい!というところからがはじまりでした。

もちろんそのブランケットは、息子のブランケットにするのはもったいなくて、わたしの首にぐるぐると巻かれたのでした(笑)
あったかくて、色柄が絶妙。
和気さんの作るものは、温かみとどこかピリリとしたところがあり、いい意味でエッジが効いています。

ブランケットだからウールで織られたのですが、基本的に和気さんは、カシミアで織ります。

カシミア。
薄くて、軽くて、あったかい。
だから、冬はもちろん、真夏以外はさらりと巻けます。

カシミアは、ウールよりも糸が細いので織るには時間がかかりますが、いろいろ織りで楽しめるところで和気さんは気に入ってそうです。

下の写真、今回の新作ですが、裾にブルーが帯状に入り、あとは真っ白の長めのストール。
白で地模様が織られているので、光の加減で面白い表情がでてきます。
これ、Gジャンとかトレンチコート、スニーカーとかと合わせたいですね。
男性が巻いてもすてき。



フリンジの始末も見どころ。
和気さんからしたら、え?そこ?
と思うらしいのですが、それぞれ違う始末で楽しいです。
ストールとしては、そのバランスも大事ですもんね。



小ストール、中ストール、大判。
和気さんのカシミアへのこだわり、色柄の楽しさ、ぜひご覧下さいね。








TOHOSOTOvol.01 水と食をめぐる。梅雨どき枚方散歩



Rojiroomでは、"おそと"で過ごすライフスタイルを発信しているOSOTOWebさんとの共同で、TOHOSOTOというブランドを立ち上げました。



トホ(徒歩)するからこそ発見できるおそとの魅力を感じ、ホっと一息おそとでリラックス。
ホホーっとうなづく歴史や土地の営みに納得しつつ、ホッホッホッと微笑む味覚も堪能。
トホと公共交通で楽しく移動!
を意識したイベントを随時企画していきますので、
是非ともご参加下さいませ。


TOHOSOTOナビゲーター  Rojiroom店主 松下岳生

----------------------------------------------------
 TOHOSOTOvol.01 水と食をめぐる。梅雨どき枚方散歩
----------------------------------------------------
 








第1回目は枚方市。
梅雨の終わりにふさわしく、「水」をテーマに徒歩します。
どうしても憂鬱な気分に陥りがちなこの季節ですが、
「水」は私たちが生きるうえで欠かせないもの。
植物も「水」がなければ育ちません。
山から川、海へと流れ、雨となってまた巡る。
その水の循環が私たちを支えているのです。










山田池公園や、川沿いの散歩道、
カラダにも環境にもやさしい杉五兵衛でのランチなどをめぐるコースです。


<TOHOSOTO(トホソト)>
日  時:2012/7/8(日) 9:50~16:00ごろ
参加費:1000円(手作りジンジャエール付、
      昼食代2000円やロバ・羊のエサ代50円は別途用意下さい)
募集人数: 10名(先着順)
その他:歩きやすい服装、靴でご参加ください。
暑い時期ですので、途中の水分補給のための飲物はご自身でご用意ください。

○コース
9:50   JR片町線藤阪駅 集合
10:00 藤阪駅 出発
10:30 山田池公園散策
11:00 弁当男子特性手作りジンジャエールで休憩
11:30 山田池公園 出発
13:00 杉・五兵衛 昼食(農園のお弁当)
14:00 農園散策
14:30 杉・五兵衛 出発
15:30 藤阪駅 到着・解散
藤阪駅近くのスーパー銭湯「スパバレイ枚方南」へ行かれる方は、
途中解散可能です)




<申込>
①~④の必要事項をお書きの上、下記までメールでお申し込みください。
①氏名②生年月日③性別④連絡先(携帯番号)

申込締切:7/2(月)まで
申込先:OSOTO編集部 info@osoto.jp

 

詳細はこちらからどうぞ。OSOTOWeb


皆様奮ってご参加下さいませ。

金継ぎ教室。


 Rojiroomでは、『暮らしを、継ぐ。』をテーマに様々なワークショップを開催しています。

写真は金継ぎ教室の風景です。

欠けてしまい普段使いしづらくなった自分の器を、自分で直すワークショップです。3回程度の参加でひとつの器を直すことができます。

只今、カリカリと削る音が、路地奥に響いています。

5/19 きものを、もっと身近にかんたんに。其の二 『うそつき襦袢の袖を作る』編

Rojiroomからワークショップのご案内です。

   これからの季節、涼しく、気楽に着られる「うそつき襦袢」の袖を、かわいい着物地で作りましょう。
お持ちの半襦袢に取りつける襦袢の袖を作ります。着物に直接とりつけてもOK。“袖丈は長めに作っておいて調整がきくようにしておく”、“よく着る着物が決まっているのでその袖丈に合わせて作っておく”など、みなさんのご要望に沿って作っていきます。

[日 時] 2012年 5月19日(土)
[先  生] 松永 由起さん(和裁士)
[場  所] Rojiroom 
[時  間] 13:00~15:30
[持ち物] ・作った袖に合わせる着物
・筆記用具
[参加費] 3,000円(税込・季節の和菓子付)
     1,500円(別途材料費、いろんな柄の
着物地からお選び頂けます)

[先生プロフィール]
松永 由起さん
1976年生まれ。大阪在住。和服専門学校卒業後、呉服店に勤め、フリーの和裁士として独立。

[お申し込み方法]
下記3点をお電話かメールでお申し込み下さい。
先着順。締め切りは、5月15日(火)です。
 ①参加者氏名
 ②当日連絡可能な電話番号
 ③参加人数

[お申し込み先]
Rojiroom(ロジルーム)
542-0012 大阪市中央区谷町7-6-33
Tel 090-4283-4137 E-mail rojiroom@yahoo.co.jp

Rojiroomの道具を使用します。
・参加費は当日の支払いとなります。
実習中の事故、怪我については、すべて自己責任となります。ルールを守ってみんなで楽しいワークショップにしましょう!


ACB has come!

RojiroomにACBが届きました。Take Freeでpricelessな読み応え。大阪R不動産の詳細も面白し。是非お手にとってご覧下さいませ。

Spring has come!

3/24(土) フクダカヨさんによる家族絵日記 in Rojiroom

 

3/24(土)、フクダカヨ絵日記でお馴染みのフクダカヨさんによる家族絵日記会が、Rojiroomで開催されます。

申し込んで頂けると、なんとあのタッチで貴女やご家族を描いてくれたり、貴女のエピソードを描いてもらえるというユニークな試み!

実は私達も2010年5月17日号で描いて頂いた経験あります(自慢)!

イベントの詳細はこちら

奮ってお申し込み下さいませ。